夏は要チェックや!!

 

こんにちは!!

 

U-sukeです!

 

 

とてもお久しぶりになってしまいました。

 

というのも

 

デザインをしておりました。

 

f:id:usukeCreAM:20180426004229j:image

 

これはお友達が書いて下さいました!!

 

バックプリントのデザインには

沢山の思い(長くなるのでまた今度)を

 

乗せて、かつシンプルに表現させて頂きました。

 

5/1発売なので要チェックや!🤩🤩🤩

 

CreAM

 

さてと本題に

 

暑くなってくると

半袖着る機会多くなりますよねー!

 

汗かきの僕には大変な季節です😂

 

たまに起きる夏場の事件

 

それは。

 

。。。

 

色落ち事件

 

なんか落ちると色々ショック

受けたりしますよね。

 

デニムしかり、Tシャツしかり。

 

たまに白いTシャツに色が移ってたり。。。

 

 

てげあるあるやん!

って思ったあなたに

 

あなたの大切な洋服達を守るために

知っていて欲しいことがあります。

 

洋服の染め方の違いです!

 

まず染め方には2種類あります。

 

 

1.染料による染め方

「染料」を使用した染色のメカニズムは、

繊維に染料を化学的に結合させて染色するため、

繊維の内部にまで染めることが出来ます。

これが「染料」を使用した染色方法です。

 

簡単に説明すると

高校の科学の時に習った?

水素➕酸素=水になる

みたいな事だと思ってくれれば事だと

思ってくれれば👍

 

 

2.顔料による染め方

 

「顔料」を使用した染色のメカニズムは、色の付いた細かな粒子状の物体を樹脂(接着剤)の力を借りて繊維の表面に接着することで染めています。

これが「顔料」を使用した染色方法です。

 

顔料は化粧!!

間違いなく化粧だと思ってください!

水で洗うと落ちるという感じです👌

 

顔料染めの場合はしっかりとしたお店で

接客を受けて購入すれば、

 

「はじめは白物と一緒に洗わないでくださいね!」

 

とか

 

ATTENTIONカード(注意書)のカードを

くれたりします。

 

顔料染めはデメリットばっかりじゃんと

思われがちですが

 

正しい知識や

洗濯の方を工夫して

 

色落ちを楽しめる

 

という逆転の発想で、

 

新たな楽しみ方を生み出しています。

 

また、汗💦や紫外線☀️でも染料を分解してしまい

色落ちする事もあります!

 

お気に入りの洋服を長く着て頂くために

ケアにも興味持ってみませんか?